SmartTap オートホールド式車載ホルダー EasyOneTouch3をエアコン吹き出し口に装着してみた

smarttap
スポンサーリンク

こんにちは、yasukunです。

みなさんは車を運転する時、スマホはどうしてますか?

ポケットの中に入れたままの人もいると思いますが、今の時代bluetoothで音楽を聴いたり、ナビとして使ったりとスマホが見える場所に設置したいですよね。

そんな時に必要なのが車載ホルダーです。

車載ホルダーといっても現在かなりのタイプと種類が販売されていて、どれを購入しようか迷うと思います。

私もマグネットタイプや吸盤タイプ、車種別の車載ホルダーをいろいろと使ってきました。

そして最後にたどり着いたのが今から紹介する車載ホルダー[EasyOneTouch3]です。

車載ホルダーの種類

マグネットタイプ

良い点・・・スマホの取り付け、取り外しがラクにできる。場所をとらない。

悪い点・・・手帳型のスマホケースだと無理。スマホに磁石を貼らないといけない。

吸盤タイプ

良い点・・・取り付けたい場所に取り付けられる。

悪い点・・・激しい運転だと剥がれそう。見た目がスマートではない。

車種別専用タイプ

良い点・・・純正品かと思わせるぐらいマッチしている。

悪い点・・・値段が高い。ヴォクシー用はエアコンのパネルが隠れる。(これが一番問題。私の愛車はヴォクシーなのだ)

ZeeHooワイヤレスホルダー

Qi対応ワイヤレス充電器で充電ができ、自動開閉します。

私も持っていますが自動開閉が微妙で私的には使いにくいと感じます。

EasyOneTouch3

これがEasyOneTouch3です。

車載ホルダーの中でダントツの知名度と口コミが多いのがこのsmart tapシリーズです。

吸盤タイプのなかでも吸盤が強力で全然剥がれないので安心してスマホを取り付けられます。

スマホのセッティングも片手で置いて、スマホの真ん中あたりを少し押すだけでロックがかかり、取り外す時も両サイドにあるボタンを押すだけでスマホが取り出せます。

「片手でセットして、片手で取り外せる」

ああ、なんて楽ちんなんだ。感動感動

アーム部分の取り付けも簡単で取り付けたい所に吸盤部分を貼り付けてロックするだけ。

あとは見やすい角度に調整するだけでOK。

エアコン吹出し口用ホルダー

私は、どうしてもエアコン吹き出し口に車載ホルダーを取り付けたかったんです。

そしてEasyOneTouch3が使いたかったんです。

でもsmart tapにあるエアコン吹き出し口用のスマホホルダーは私が思ってる物とは違うのです。

ホルダーの下にスマホを受ける部分がないのが、なんか落としそうで・・・。

レビューでは、慣れたら使いやすいみたいですが。

EasyOneTouch3とZeeHooを合体

そこで考えたのがZeeHooのエアコンの吹き出し口に付ける部分とEasyOneTouch3のアームを使わずに合体させるというカスタムが誕生しました。

なんて贅沢なスマホホルダーなんだ。と少し思いましたが使いやすさは完璧です。超オススメです。

これはあくまでも参考なので真似てみたい方はどうぞ。5000円かかりましたが・・・。

ベストな場所に取り付けれました。

ではまたお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました